成功へと導く石、スフェーンとは?

スフェーンという名前は、結晶の形が楔に似ていることから、ギリシャ語の「Sphenos(楔)」に由来してつけられたといわれています。
宝石の成分であるチタナイトと呼ばれることもありますが、スフェーンが正式名称です。
硬度は高くないため、取り扱いには注意が必要ですが、品質が良く、カットされたものはダイヤモンドよりも輝くともいわれ、宝石として非常に人気が高い石です。
色が豊富で、黄色や緑、やや褐色がかっているものも多く見られます。
「成功の象徴」といわれ、才能の開花をサポートして目標達成に力を貸し、持ち主を成功へと導いてくれる石です。
また、一方では精神的なバランスも整えるといわれています。
精神を静め、バランスの取れた性格になるよう導く力があるといわれています。
そのほかにも、持ち主の長所を伸ばし、魅力をアップさせる効果もあります。
周囲の評判がよくなり、その結果人生を変える出逢いを引き寄せることもあるでしょう。
スフェーン効果?パワーストーンとしても人気の宝石【美しい輝き】